毎年夏に行われるポケモンカードとゲームの世界大会

ポケモンワールドチャンピオンシップス

今年の「ポケモンワールドチャンピオンシップス2016

(以下、ポケモンWCS2016)」のカード部門では、

ジュニア、マスターの2つで日本人選手が見事,優勝しました!

 

大会の様子は毎年YouTubeでも中継されていますが、

今年は知り合いのポケカプレーヤーの方の対戦が中継されたので

私の周りでは大いに盛り上がりました。

 

公式HPのブログの方にマスタークラスの優勝者の方のデッキレシピ、

インタビューも公開されていますので是非ご覧ください。

http://www.pokemon-card.com/blog/2016/08/000812.html

 

このデッキのメインアタッカーはメガタブンネEX

このカードは3月にXY10と同時発売された

メガバトルデッキ60「メガタブンネEX」に収録されています。

 

メガバトルデッキ60「メガタブンネEX」と同時に発売された

パーフェクトバトルデッキ60「ジガルデEX」の方が評判も売れ行きもよかったので

メガタブンネEXメインのデッキが優勝したと聞いたときには正直驚きましたが、

優勝者の方のインタービューも読むと

今年の世界大会のレギュレーションの中で強いとされている(よく使われている)

いくつかのデッキにきちんと対応できるすばらしいデッキでした。

 

そして優勝デッキにはおそらくXYシリーズの最後の拡 張パックになる

6月に発売されたXY11「爆熱の闘士」「冷酷の反逆者」の中のマギアナEXも入っています。

103620006

マギアナはいうまでもなく今年のポケモン映画

「ボルケニオンと機巧(からくり)の マギアナ」のメインポケモンです。

 

XY11には他にもやはり映画のメインポケモンのボルケニオンや

初手の7枚の中にあればいきなりバトル場に出せる2進化ポケモンのファイアローなど

ユニークなカードがたくさんそろっています。

 

ボルケニオンEXはその特性で(炎エネトラッシュで)

たねポケモンのワザのダメージアップが出来るので

個人的にはとても気に入っています。

 

ポケモンカードではお互いに相手のポケモンのHP以上のダメージを与えて

きぜつさせることがメインの戦いなので

ワザのダメージ調整ができる特性やグッズ、サポートなどは結構、

重要視して私はポケモンカードのデッキを作っています。

 

そしてXY11の中で一番のおすすめは

XY1のゼルネアスと組み合わせたゼルネアス BREAK。

68909366

103620580

ゼルネアスのジオコントロールでエネ加速できれば

ゼルネアスBREAKの技のダメージもかなり上げることが出来ます。

 

公式HPではXY11のゼルネアスの方とメインで組み合わせたものが紹介されていますが、

XY1の方を使った方が序盤さえしのげれば

特にバトルの後半で大ダメージを出せるのでいいと思います。

 

これとXY1のフレフワンそしてスタジアムのフェアリーガーデンなどを組み合わせたデッキを

今、中学生の息子は使っていますが、

68909400

ジムバトルでもかなり高い勝率をあげていて

先月のジムリーダー決定戦でも優勝することが出来ました。

公式HP XY11デッキレシピ

http://www.pokemon-card.com/levelup/recipe/xy11.html